詳細調査

詳細調査の目的は、概況調査で発見された汚染の兆候をボーリング調査によって確認し、かつ、その汚染の分布を把握することです。把握した汚染分布から対策範囲や対策工法を決定し、具体的な対策設計を行います。

ボーリング調査

ボーリング調査によって水理地質構造を把握しつつ、汚染の分布を明らかにしてゆきます。
汚染が存在する土層の掘削作業を行うため、当社では掘削によって汚染が広がらないように配慮しながら掘削作業を実施します。

  • ボーリングマシン
    ボーリングマシン
  • ボーリングマシン
    ボーリングマシン

解析・評価

資料等調査結果、概況調査結果とボーリング調査結果を総合的に解析・評価し、現在の汚染の分布を把握し、対策を設計します。汚染拡散防止対策の場合には、ボーリング調査結果から水理地質構造や地下での汚染物質の流れを把握して、効果的な対策が立案できます。

  • 地下での汚染物質の流れ
swiss replica watches uk