ゼオライト(イワミライト)の用途:造園緑化

土を改良するMGイワミライト(モルデナイト系ゼオライト)

MGイワミライト(硬質/モルデナイト系ゼオライト)は、安定した高度の塩基置換容量(CEC)を持ち、肥料の中に含まれる窒素(N)、カリ(K)を強力に吸着、保持し、それらを徐々に放出することで、肥料効果の持続や、リン酸の効き目の向上などに役立ちます。

MGイワミライト(モルデナイト系ゼオライト)の造園緑化分野での主な効果

・散布した肥料成分を吸着して肥料効果を持続し、コントロールします。
・根の発育を盛んにします。
・空気および水分の流通を良くします。
・土壌の塩基置換容量を高めます。
・病害虫の予防に効果があります。
・堆肥との混合で植物の生育を促進します。
・土壌中の水分を浄化し、有毒ガスによる根腐れを防ぎます。
・踏圧に耐え、崩壊し難く、のり面の造成などに適します。

使用例


  • グラウンド

  • 傾斜(のり面)の造成

MGイワミライト使用基準

樹高 ~0.5m 0.5~2m 2~2.5m 2.5m~
使用量kg/本 1.0kg~ 4.0kg~ 5.0kg~ 6.0kg~
使用対象 砂と混合 ゴルフ場(新設、改造) グリーンの目土に混合
使用量 容量比10%以上混合 5~15kg/m2 0.5~1.0kg/m2
「MINDECO」「イワミライト」「MOBILABO」は三井金属資源開発株式会社の登録商標です。
swiss replica watches uk